和うるし工房あい 国産漆 漆掻き 香川漆器 松本和明 宮崎佐和子

2001年に誕生した小さな国産漆の専門工房です。

工房で熟成させた国産漆のみで、酒器、弁当箱、重箱、カトラリーなどを制作しています。

2018年7月より、高松市五色台のウルシ畑にて、漆掻きをしています。

Instagram-image